資格を取るペン 精神保健福祉士
ヒューマンバリューTOPへ

HumanValueTOP | 資格TOP | 過去問



資格名 精神保健福祉士
受験資格 1 4年制大学で指定科目を修めて卒業した方
2 2年制(又は3年制)短期大学等で指定科目を修めて卒業し、指定施設において2年以上(又は1年以上)相談援助の業務に従事した方
3 精神保健福祉士短期養成施設(6月以上)を卒業(修了)した方
4 精神保健福祉士一般養成施設(1年以上)を卒業(修了)した方
 以上協会ホームページより引用
受験地 北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県
受験日 毎年1月頃
概要

精神疾患とその治療、精神保健の課題と支援、精神保健福祉相談援助の基盤、精神保健福祉の理論と相談援助の展開、精神保健福祉に関する制度とサービス、精神障害者の生活支援システム、人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援、社会理論と社会システム、現代社会と福祉、地域福祉の理論と方法、福祉行財政と福祉計画、社会保障、障害者に対する支援と障害者自立支援制度、低所得者に対する支援と生活保護制度、保健医療サービス、権利擁護と成年後見制度
共通科目と専門科目に分かれて受験(共通科目は社会福祉士と同じ)
詳しくは過去問を参照してください。

働ける職種 精神保健福祉に携わる仕事
受験団体名 公益財団法人 社会福祉振興・試験センター
申込期間 センターホームページを参照
指導研修制度 各種研修が開催されております。


◆受験対策◆ 過去問(右上から)を繰り返し解いて、実力を身につけよう!!